女の人

コンシーラーでそばかすを消せる|悩んでいるならトライしよう

隠しきれない肌の悩みに

メイクする人

部分的な悩みを隠す

年齢を重ねると、しみやそばかす、クマ、ニキビ跡などさまざまな肌の悩みが出てきがちです。しみなどは濃くなってくると、毎日のファンデーションでは隠し切れないということも起こってきます。そのようなファンデーションで隠し切れない肌の悩みに対応できる化粧品が、コンシーラーです。コンシーラーは悩みのある部分に、部分的に利用できるファンデーションのようなものです。肌の悩みをきれいにカバーしてくれるので、肌の色を均一にさせ、きれいな肌に見せてくれます。ただ肌の悩みによって、カバーしやすい色が異なるので、色選びには気をつけましょう。茶クマにはイエロー系、青クマにはオレンジ系、ニキビ跡にはグリーン系など悩みの色と反対の色を選ぶとうまくカバーできるといわれています。

初めての人には

コンシーラーの種類はいろいろあります。ペンシルタイプ、筆タイプのものや口紅のようなスティックタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプなどがあります。初めての人が使いやすいのは、厚塗りになりにくいリキッドやクリームタイプのものです。肌になじみやすいのが特徴です。他のタイプはコンシーラーで隠すことに集中して、その部分だけ厚みが増して逆に目立ってしまうことがあるからです。リキッドやクリームタイプは、自然な仕上がりになりやすいのでおすすめです。また、スティックタイプや筆タイプのものはコンパクトで持ち運びしやすく、使いやすいということで人気があります。筆タイプのものは皮膚が弱い目の周りにも塗りやすいです。

肌トラブルの防止と改善

頬を触る人

ビーグレンは、ナノカプセルに詰めた美容成分が配合されている基礎化粧品です。深部にまで届くので効果が出やすく、低刺激なので注目されています。アメリカの薬学博士が肌トラブルに悩む妻のために開発したので、その点でも話題になっています。日本人向けのものも販売されているため、日本でも多くの人が使用しています。

詳細へ

浸透力をチェック

ヒップ

お尻ニキビは専用の化粧品でケアする事で、予防・改善の効果が期待できます。ただし、早く治そうとするあまり肌を擦ってしまうと、かえって逆効果です。また、お尻は皮膚が厚いので浸透性を高めるため、有効成分をナノ化した化粧品でケアしましょう。

詳細へ

肌質を改善するには

洗顔する女性

ピーリング石鹸を使うことで肌のくすみや毛穴の開きを改善できます。これはピーリング治療と同じ原理で酸性の洗顔石鹸を使うことで肌を活性化させます。またこの石鹸はニキビの改善にも役立ちます。洗顔方法は通常の石鹸と同じくよく泡立てて肌にのせます。このとき目の周りや口元は避けるように注意します。

詳細へ